検索
  • 正樹 加藤

1周年記念イベント:「学校へ行かない」を選んだ君へ

令和4年9月25日(日)

自由の学校の一周年記念イベント

~「学校へ行かない」を選んだ君へ~

が開催されました。

自由の学校を開校した同時期に、

校長がWeekly OCHIAIという番組でヨシダナギさんのお話を聞いたとき、

「なんてゆるい人なんだ!!」

と衝撃を受けたのがきっかけでした。

イジメ等を原因に中学校を途中で辞めた彼女は、

「逃げることを悪い事とは思わない」

そう言って流れに身を任せて生きていて、

この人のお話を苦しんでいる子供や親に聞かせたいと心から強く願いました。


イベントなんかやったこともないし、

こんなオファーを受けて頂けるのか当初は不安ばかりでしたが、

「大赤字になろうが絶対やる!」

そう決めて一年越しに夢が叶う事となりました。


イベントには153名のお申し込みがありましたが、

体調不良等で当日のキャンセルも多かったです。

しかし、結果的には129名の方にお話しをお届け出来ました。


イベントの開催にご協力下さった全ての方に心から感謝申し上げます。

皆さんのお蔭で大赤字が赤字で済みました。笑




こちらからお願いした訳でもないのに、

開催後は沢山の方からお礼のメッセージを頂きました。

「ゆるく生きてもいいんだと気付きました」

「子供を温かく見守って応援してあげるだけでいいんだと、自信が持てました」

「勇気がでました」

「子供たちを応援してあげたい」

「終始温かいイベントでした」

など、本当に沢山頂いて、どれも嬉しいお言葉ばかりで、

素直に

「無理してでもやってよかった!!」

と泣きそうでした。


講演について、茨城新聞でも内容の一部を取り上げて下さり、

来られなかった人に少しでも届いて良かったと思っております。


本当に皆さんのお蔭様です。

しかし、まだまだ世の中には

どうしていいのかわからない子供たちが沢山いるはずです。


何とかしたい、何とか届けたい

そのままでいいんだよって伝えたい。


来年もイベントを開催して一人でも多く、一家庭でも多く

優しい時間を届けたいと思っておりますので、

ご縁を頂いた皆様、引き続きお力をお貸しください。


宜しくお願い致します。





閲覧数:129回0件のコメント

最新記事

すべて表示